Just another WordPress site

DVD「東京厚生年金会館FINAL〜ファイナリスト松山千春〜」発売。10.01

内容紹介
さらば、そしてありがとう…
東京厚生年金会館での歴史的プレミアムライブがDVD化!

2010年3月29日(月)、東京・新宿厚生年金会館としての最後のアーティスト公演を松山千春が「ファイナリスト」としてフィナーレを飾りました。これは会館からの「最後の公演は、ぜひ松山千春に行なってもらいたい」という熱望と、松山千春の「自分を育ててくれた厚生年金会館のために恩返しをしたい」という熱い気持ちで実現しました。
松山千春にとって同会館はデビュー2年目の1977年11月に東京での初コンサートを行った場所で、以来、75回の公演(歴代3位)を行なってきた、まさに松山千春を育てた会館です。松山千春はファイナルコンサートも会館への感謝を表すべく、 77年の初公演と同じ「君のために作った歌」「おいで僕のそばに」の弾き語りでスタートしました。
一夜限りのプレミアム・コンサートということもあり、この日チケットは即日ソールドアウト、会場に入場された方は極僅かな方に限定されました。当日会場に足を運ぶことができなかった多くのお客様より、「このコンサートの模様を是非DVDとして商品化してほしい」という要望・問い合わせが殺到、その皆様方の熱いご希望にお応えしましての発売です。
今回はこのコンサート全曲(17曲)収録。また、あの千春節が炸裂したMCトークも、コンサートの全貌をギリギリ限界、DVDに収めました。また、コンサート本編以外にも「特典映像」としてオフショット映像、リハーサル風景、独占インタビュー等も収録しました。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
2010年3月29日、東京厚生年金会館の閉館に伴い人気フォークシンガー・松山千春がファイナリストとして最後を飾ったコンサートの模様をDVD化。TV放映時はカットされた楽曲やMC部分を追加収録するほか、特典映像を収録。

1. 君のために作った歌
2. おいで僕のそばに
3. あたい
4. あの日のままで
5. これ以上
6. 慕う
7. 父さん
8. 水たまり
9. Intentional
10. 風は泣いている
11. ひき潮
12. 大いなる愛よ夢よ
13. 旅立ち
14. 銀の雨
15. 人生(たび)の空から
16. 長い夜
17. 大空と大地の中で

アーカイブ

カテゴリー