Just another WordPress site

福岡・ホテルセンチュリーヒルズにてディナーショー「ザ・センチュリー・ナイト〜奇跡の宴」を開催。ホテルセンチュリーヒルズ開業20周年記念イベントとしてホテル・リッツ・パリ本店からトップ・シェフを招いて、日本人初最高額10万円のディナーショー。03.09

松山千春が10万円ディナーショー 

歌手松山千春(52)が、国内のアーティストとしては初めてホテルリッツ・パリのトップ・シェフを招き10万円のディナー・ショーを開くことが27日、分かった。3月9日、福岡・ホテルセンチュリーヒルズで開催する。関係者によると、10万円は日本人歌手によるディナーショーの過去最高額。主催者側も「本場のパリの豪華料理と千春のコンサートで本物のディナー・ショーを味わってもらえれば」と意欲を見せている。

 千春は91年、デビュー15周年企画で5万円のディナー・ショーを開いたことがある。ディナーショーの過去最高額は、故美空ひばりさんの5万5000円。千春や、五木ひろしの5万円が続いていた。

 今回のディナー・ショーは、会場となるホテルセンチュリーヒルズが開業20周年の記念イベントとして準備してきた。計画によると、ホテルリッツ・パリのメーンダイニング「レスパドン」のメーン・シェフを務めるミッシェル・ロト氏をはじめ、デザート担当シェフのエディ・ベンガネム氏らレスパドンを支えるトップ・シェフ7人が初来日し、本格的フランス料理を用意するという。

 ホテルリッツの本店からトップ・シェフを招いてディナー・ショーを開くのは日本では初めて。関係者は「日本でリッツ本店のフランス料理を、そのまま味わってもらうのがウリ」と話す。ちなみにリッツ本店の「レスパドン」で同じフランス料理を味わうと「5~6万円は下らない」という。

 チケットの発売日などは近日中に発表。指定席は500人を予定している。問い合わせは(電話)0946・24・1122。

[2008年1月28日9時31分 日刊スポーツ紙面から転載

The Century Night  ~奇跡の宴~
松山千春/ミシェル・ロット スペシャルディナーショー

福岡の朝倉市のホテルセンチュリーヒルズで初の10万円ディナーショーを行った。
リッツ・フランス・パリ本店のトップ・シェフを招いての本場のフランス料理は、写真で見た。b(^ー’*)
ホテルセンチュリーヒルズの開業20周年の記念事業として企画された。
ディナーは、ホテル・リッツ・パリのメインダイニング「レスパドン」の
メーン・シェフを務めるミッシェル・ロトをはじめ、デザート担当シェフのエディ・ベンガネムら
レスパドンを支えるトップ・シェフ7人が初来日、本格的フランス料理を用意した。
リッツ本店から、トップ・シェフを招いてディナー・ショーを開くのは、もちろん国内では初めて。
リッツ本店「レスパドン」で同じフランス料理を味わうと「5~6万円は下らない」という。

★ワイン★
☆シャンパン・リュイナール シャンパーニュ
☆サンセール・ブラン 2006 ロワール 白
☆サシャーニュ・モンラッシェ 2004 ブルゴニュ 白
☆シャトー・ヌフ・デュパープ 1998 コート・デュローヌ 赤
☆シャトー・メノータ 2003 貴腐ワイン

★メニュー★
☆フォアグラのクリームブレュレ、青りんご添え
☆オマール海老の香味仕立て、グリーンアスパラガス、サワーソースとキャビア添え
☆アラのハーブブイヨン風味、フランス風緑野菜のとろとろ煮
☆仔羊のミニョン 黒トリュフの宝石箱仕立て、森のきのこ軽いグラタン、ジャガイモのファゴ
☆ほろ苦い野菜のブーケ、アルガンオイル風味
☆ラム酒風味のババ、トロピカルフルーツのミネストローネ。

★曲目★
季節の中で(イントロダクション)
旅立ち

シバの女王~LA REINE DE SABA~(レイモン・ルフェーブル)
川の流れのように(美空ひばり)
我家(新曲)
大空と大地の中で
★アンコール
アヴェマリア(GIULIO CACCINI)
長い夜
★ラスト
凡庸

★ボーカル&ギター:松山千春
★アコースティックギター:丸山ももたろう
★ベース:関 雅夫
★ドラムス:佐藤強一
★サックス&パーカッション:春名正治
★ピアノ:泰輝
★キーボード:夏目一朗
★エレキギター:好永立彦
Present &買い物天国さんのブログより転載

アーカイブ

カテゴリー