Just another WordPress site

LIVE HOUSE「ZE/YO」(高知県)のファイナルライブ「弾き語りの風景」に出演。加川良、下田逸郎と共演。09.29

松山千春・加川良・下田逸郎「弾き語りの風景」
9/29(金) 18:30開演
LIVE・HOUSE ZE/YO(高知市鷹匠町2-5-47)
全席指定¥7,500(座席数350席)


貴方のことで♪ 松山千春 弾き語りの風景


踊りましょうか♪ 松山千春 弾き語りの風景


凡庸♪ 松山千春 弾き語りの風景

『ミヤガキが、「千春、9月暇ないの?」って言うわけな。「暇はないの?」っておまえ、俺、レコーディングやるぐらいで、後は暇と言えば暇よ。まあ、コンサートのリハーサルとか色々あるけどな。」「千春ってやったことないもんな、ライブハウス」って言うからな、「そうだな。俺、デビューした時からな、小さな会場をね、ずっとやって来たけど、 ライブハウスってないんだよな。」って話になって、「1回ぐらい経験してみない?」「何、それ?ひょっとしておまえ、俺を誘ってるわけか?」「加川良とやってみない?」「え~っ?加川良と?ちょっと、そそるなあ・・。」「下田も呼ぶよ」 「う~ん?何?」みたいな感じで、だんだん膨らんできたもんな。』『俺としては、加川良の歌が聴きたい、下田逸郎の歌が聴きたい、みたいなね、ところもありましてね。それと、成長した松山千春の歌も聴いてもらいたいみたいなところがあってね。えー、是非3人でやってみようみたいな感じで。で、今、なあ、打ち合わせ、一生懸命やってんだ。』

(コンサートチケットに関しては、始めは、ライブハウスなのだから3,000円にしよう、いや、逆に3人集まったのだから2,500円で行こう等、色々な意見が出たそうです。そこで、『おまえ、イベンターなんだから、企画しろ、色々と。』と言う千春さんの言葉を受けてミヤガキさんが企画したのが、「3人の言葉入りのCDチケット」でした。 )

『加川良、松山千春、下田逸郎、3人がその日のイベントにな、どんな気持ちで臨むかっていうのをな、CDに入れようって。それを、チケットとして会場に当日持って来てもらおうみたいなな、そういうことをやつが考え出しましてね。今までいろんな記念チケットとかあるけどよ、3人が抱負を語ったCDをだぞ、チケット代わりにって言うのないじゃんか、今までなあ。お~、それ、面白いねえって。』

内容については・・『お互いの曲も歌おうって話になってな。俺は加川良の曲だったら、なんでも歌えるしね。下田さんの曲も歌えるし。で、3人で歌うって言うのもなんかあった方がいいよな、みたいなな。何を歌おうか・・みたいなね。ボブ・ディランとか、そっち系統の歌を歌った方がいいのかなとかね。それとも、自分たちの持ち歌を歌った方がいいのかなとか、今、まるで思案中・・。』

(千春さん、ミヤガキさんに一言、「リハーサルはしっかりやると思うぞ、二人とも」と言われたそうです。リハーサルが大の苦手の千春さん。これがけっこうプレッシャーになっているそうです。『下田さんの場合は、ギターのフレーズまでうるさく指定してくるような気がするんだ』とか。いずれにしても、初めてのライブハウス、皆さん、楽しみにしていて下さい、とのことでした。 )

ラジオより


海を見つめて♪ 松山千春 弾き語りの風景


恋♪  松山千春/加川良/下田逸郎  弾き語りの風景


マハロ♪ 松山千春/加川良/下田逸郎 弾き語りの風景

セットリスト

踊りましょうか (松山千春ソロ)      
あの時はどうも (下田逸郎ソロ)
幸せそうな人たち(加川良ソロ)                         
伝導      (3人で)                         
セクシィ    (下田逸郎&松山千春)
早く抱いて   (下田逸郎&加川良)
教訓1      (松山千春&加川良)                   
踊子      (下田逸郎ソロコーナー)
エロティシズムM10. ひとひら
いちどだけ                         
冬の星座   (加川良ソロコーナー)
女の証し
ラブソング                         
涙・涙    (松山千春ソロコーナー)
貴方のことで
海を見つめて
凡庸                         
恋       (3人で)
コスモス    (〃)
マハロ     (〃)
長い夜     (松山千春のみ)
伝導      (3人で)       
 

 

 

 

 

アーカイブ

カテゴリー