Just another WordPress site

TBS系テレビレギュラー番組「ハロー!ミッドナイト」スタート。10.06

司会にミュージシャンの松山千春を起用。テレビの歌番組にはほとんど出ない千春のトークを売りにした番組であったため、お色気路線がメインだった当時の深夜番組としては異彩を放っていた。
TBSはこの時間帯の番組を始めるにあたり、事前に所ジョージを起用して、パイロット版とも言える単発番組を制作・放送しており、当初は所を起用した番組制作も考えていた。その一方で松山千春にも出演交渉をしており、松山の承諾が得られなければ所を起用した番組とする予定であった。しかし、松山が出演を承諾したことで所を起用する話はなくなり、所は日本テレビのライバル番組に出演することとなった。結果として、所が出演した日本テレビの番組は注目を浴び視聴率も高かったが、松山を起用したTBSは視聴率最下位となってしまった。

ウィキペディアより

私としては所さんも松山千春さんも大好きなので視聴率争いにはしたくなかったですね。

番組内のコーナーで、松山千春をはじめとした出演者が、1週間のニュースを見ながらコメントを述べるコーナーがあり、ここでの発言内容がTBSの論調とは違うところが少なくなかったため、TBS報道局からコーナーへのクレームが何度となくついたという。

これが原因ではないでしょうか。


松山千春「ひとりじめ」/ハローミッドナイト


松山千春「君のために作った歌」/ハローミッドナイト


松山千春「明日のために」/ハローミッドナイト


松山千春「君の歌と僕の歌」/ハローミッドナイト


松山千春「6月の雨」/ハローミッドナイト


松山千春「愛しているから」/ハローミッドナイト


松山千春「雪化粧」/ハローミッドナイト


松山千春「男と女Ⅲ」/ハローミッドナイト


日本のフォーク・グラフティ #1/4


日本のフォーク・グラフティ #2/4


日本のフォーク・グラフティ #3/4


日本のフォーク・グラフティ #4/4


松山千春「こころ七色」/ハローミッドナイト


琵琶湖周航の歌(再アップ)

アーカイブ

カテゴリー