Just another WordPress site

足寄町民センターからTBS系テレビドラマ「胸さわぐ苺たち」の主題歌「流れ星」を歌い、ドラマの冒頭シーンを生中継。11.03

胸さわぐ苺たち(むねさわぐいちごたち)は、1983年10月13日~1984年1月12日にTBS系列の木曜日20:00〜20:54枠で放映されたテレビドラマ。父親が事業に失敗、更に両親が離婚するという家庭崩壊に直面した梢、恵、舞の三姉妹が、自分たちの青春、生き方、生きている意味などを知ってつかんでいくその姿を描いた。
三女・舞が、本作終了直後の1984年2月に開催されたサラエボオリンピック出場を目指すフィギュアスケート選手という役柄であったため、佐野稔、渡部絵美、ジャネット・リンの、歴代のフィギュアスケートオリンピック代表選手も出演していた。

ウィキペディアより

TBSドラマ「胸さわぐ苺たち」が生放送に伴い、主題歌「流れ星」をコンサート会場から歌う。 足寄町民センター

胸さわぐ苺たち
TBS系ドラマ
主題歌の「流れ星」を足寄町民センターから衛星生中継し、ドラマの冒頭シーンをかざる。足寄町公民館の老朽化にともなって、駅通り役場前広場に6億円をかけて町民センターを竣工。コケラ落とし行事として千春コンサートを開いた。足寄町主催で1万2千人の全町民の中から700名だけが抽選で招待された。公演の趣旨から町民以外の入場は規制されたが、TBS系テレビドラマ「胸さわぐ苺たち」の主題歌になった「流れ星」を同会場から生中継、生放送だった番組に花をそえた。

ドラマ面白そうですね。見たかったなぁ。

アーカイブ

カテゴリー